Huawei(ファーウェイ)P20 lite のサクラピンク、良き。

初めてスマホを買ったのは 3年前の6月
ちょうどMVNOが認知され始めたころでした。その時契約していたガラケーがauでしたが
どうしても月何千円もするキャリアのスマホを使う気になれず
au系のマイネオで端末セットを契約することに決めました。
いわゆる 2台持ちを勧めてくれた友人がいて 通話はガラケー ネットはスマホで、ということに。

2015年の6月あたりケイオプティコムというロゴの入った小さな箱が届きました。
シムカードは データ通信用で容量は3G nanoシム 一緒に購入した端末は
京セラ KYL22 ディグノエム。
その当時 4万円の価格帯だったのでかなりの高スペックだったと思われます。
事実 田んぼの中に落としてしまい 完全に水没したのですが
特にアフターケアの必要もなく普通に使えました。
電源ボタンの調子がおかしかった時も 端末保証に入っていたので無償で修理してもらえました。

端末代金を毎月2000円ほどの分割払い 2年経って スマホの操作にもだいぶ慣れ
LINEの操作にも慣れてきました。田舎で独り暮らしをしている母とLINEがしたいと思い
追加で1Gのデータシムを契約して アマゾンで白ロムの中古を買い求め
そのシムを挿して持たせましたが 使いこなせず我が家で埃りをかぶっています。(笑)
現在は そのデータシムは マイクロシムでしたので
次男が、長男のおさがりスマホに挿して使っています。

途中で どうしてもiPhoneを使ってみたくなり メルカリで5sを落札して
ディグノエムに挿していた3Gのシムカードを挿して使っています。
また どうしてもXperia Z ultra(通称ズルトラ)が欲しくなり
またまた メルカリで落札して使ってみたり。(笑)

そんなこんなで いくつかのスマホを触ってみて
気づいたことがあったので書いておきます。

 

・電話として使うには iPhone5sのサイズ感 重量がちょうどいいと思った。
・5sでお財布ケータイが使えれば データシムを音声通話シムに変えて使ってもいい
と思うくらいのベストなサイズ感なのだが
たとえばLINEで何かを入力するには少し画面が小さすぎて目が疲れてしまう。

・ズルトラを電話として使うには大きすぎるし 重すぎる(笑)
そもそも ファブレットと位置付けられている商品なので当然といえば当然。

・KYL22は ぱっと見iPhoneによく似ていて 軽くて扱いやすいし
とても気に入っているのだが いかんせんOSのアップデートができず
(最新が8の時代に4代は古すぎる)
インストールできないアプリもあり ここらで そろそろ 音声シムに切り替えて
auからMNPしてもいいかなあと思い始めている。

 

そういうわけで 今すごく気になっているのが Huaweiの

HUAWEI P20 lite。

このサクラピンクが欲しいなあと。価格は3万円前後。
全く手の届かない値段ではない。ただ、電話として考えた場合
重さや 大きさ的にはどうなのか。取り回しはどうなのか。

最低2年間はつきあうことになる端末なので
じっくりと考えて購入したいです。