【1日前】グーグルアドセンスの審査に通りました。

こんにちは。つばさです。

今朝 いつものようにジェットパックでサイトの統計情報をみているとき たまたま記事を開いてみたら な、なんと 昨日まではなかった広告が表示されているではありませんか。

信じられなくてガン見してしまいました。ちゃんと広告が表示されてる?あれ?って思って メールを調べてみたら 来ていました。

ジャジャジャジャーン。

夢にまで見た おめでとうメール。眼鏡をかけた女性がほほ笑んでくれています。本当にうれしいです。道行く人たち一人一人に伝えて歩きたい気分です。

もっと時間がかかると思っていたのですが 2回目の申請で合格することができました。ブログの執筆経験も浅く サイト構築も自己流で手探りの状態だった私の経験が これから申請しようとする人のお役に立つかどうかわかりませんが 自分が取り組んだ作業について書いてみたいと思います。

1度目の申請までに行ったこと

プロフィールを書き加えた。

それまでもプロフィールの欄は空白ではなかったと思うが より具体的に書き加えた。もっとも がっつり氏名などの個人情報を載せることには抵抗があったので ある程度ぼかした。

プライバシーポリシーを整えた。

アドセンスに合格するためには プライバシーポリシーの記載が必須ということが どの記事にも書いてあったので最新の記事を探すようにつとめた。自分のブログのプライバシーポリシーをコピペしていいですよ、というサイトも多かった。一つの記事をリライトせずにいくつか組み合わせた。

サイトマップ

サイトマップも アドセンスの申請に重要だということだったが 自分で設置するのは難しそうだったので Googleで検索したら ワードプレスの場合 「Google XML Sitemaps」というプラグインで簡単に設定することができるということだったので さっそくインストールして有効化した。

パーマリンクを英語表記に

パーマリンクは英語表記にした。英語がわからないときは 「○○○○ 英語で」と検索して 出てきた英語を貼り付けた。

アドセンスのアカウント取得 申請の仕方もネット上に情報があふれていて迷うが 「アドセンス 申請 2019」みたいな具体的な日付を入れて検索して なるべく新しい情報を手に入れるようにした。

1度目の審査の結果は、、、

当プログラムのご利用要件を満たしておられないことがわかりました。そのため、申し訳ございませんがお申し込みを受け付けることができかねます。

という返事が。Ω\ζ°)チーン

撃沈でした。まあ 一発で合格できるとは思っていなかったのである程度は覚悟していたのですが やはり落ち込みますね。(笑)

まず 記事を減らしました。

公開している記事が50本くらいあったのですが 2度目に申請するときのことを考えて 20記事程度にしぼることにしました。 

文字数の少ない記事を非公開にしようと思ったとき 記事全体の文字数をカウントできる方法はないか と探してみたら 「WP Word Count」というプラグインが役に立ちそうだったので インストールして有効化してみました。

その時点で 3000文字以上は プライバシーポリシーだけ。最長で 1700字弱でした。1000文字に満たない記事をすべて非公開にしました。結果 50記事あった記事数は20記事に。

SSL化も気になりましたが、、、

2度目までは現状のままで申請してみて ダメだったらhttpsにしようと考え申請しましたが 合格できたので SSL化していないことが直接審査結果には影響しないようです。しかし セキュリティー上問題があると思うので 早急に対応したいと思います。