中村雅俊が朝ドラ「半分、青い」でサザンやガロを弾き語り⁈

 

今朝の朝ドラ『半分、青い』で中村雅俊が弾き語りをする場面がありました。

 

ヒロインの祖父仙吉役で出演中ですが
ヒロインの弟で高校生の孫と二人きりの場面で
サザンオールスターズの「真夏の果実」をギターを弾きながら歌いました。

 

涙があふれる悲しい季節は
誰かに抱かれた 夢を見る
泣きたい気持ちは言葉に出来ない
今夜も冷たい雨が降る
こらえきれなくてため息ばかり
今もこの胸に夏は巡る

 

もう この歌い出しでうるうるしてしまいました。
じいちゃんがおまえくらいのときに こんな歌があったらよかったのに。
じいちゃんがお前くらいの時は軍歌しかなかったとかいうセリフに。

きわめつきは その歌声と一緒に
太平洋戦争当時のどこかの戦場の映像が、、、。

わけもなく涙がこぼれ 朝から泣いてしまいました。

中村雅俊といえば 往年の青春ドラマでブレイクした人ですね。
劇中で歌った「ふれあい」などもヒットしました。
また、桑田佳祐から「恋人も濡れる街角」を提供してもらった経緯からの
「真夏の果実」弾き語り企画だったのでしょうか。
めちゃめちゃキャッチーでメロウな曲をバックに
めちゃめちゃヘビーでハードな映像を流す手法も斬新でした。

 

是よりは長州男児の肝っ玉をお見せする

 

話は少し逸れますが 中村雅俊といえば
私にとっては大河ドラマ『花神』で演じた高杉晋作が
とても印象に残っています。馬に乗ったまま放ったセリフ

「是よりは長州男児の肝っ玉をお見せする」

が子供心にもかっこいいなあと思い 私の中では
高杉晋作と言えば 伊勢谷友介か中村雅俊か
というくらい印象に残っています。

 

なんと!Yahoo!トレンドでは1位を獲得

 

総合テレビの放送はam8:00~8:15で終了するのですが、
30分後くらいにYahoo!のリアルタイム検索を確認したら
「中村雅俊」が1位でした。

すごーい!!!

Twitterのつぶやきを基にしたものですが
さすがSNSによる拡散力は半端ないですね。

 

なぜ わけもなく涙がこぼれたのか

 

中村雅俊の歌声を聴きながら しみじみ サザンやガロの曲って
平和な時代の象徴そのものなんだなあと思いました。

明日の命を心配しなくていい時代といいますか。
誰かのものすごい努力によって維持されている薄氷の上の平和
なのかもしれませんが。

今夜の晩ご飯は何にしようかとか 明日も今日と同じ日が訪れる
と思える有り難さといいますか
そんな気持ちが入り混じった涙だったと思います。

さっそく、YouTubeで探したのですが
中村雅俊本人による歌唱は見つけられず。(´;ω;`)

Wikipediaには テレサ・テンもカバーしている旨の
記述があったので聴いてみたのですが、
思いのほか良くとても心に沁みる歌唱でした。

興味のある方はぜひ聴いてみてください。