情熱が原動力by三浦知良【Words Of Wisdom-ときめく、言葉-】

新元号が『令和』(れいわ)に決まり 初めての投稿です。

「令」は 「律令」(りつりょう)を連想させ また 「れい」という読みの響きのせいか 締め付けが厳しくて 冷たい時代というイメージを抱いてしまいますが 「和」はなごやかさ 人の和を思い起こさせ 中和されて ちょうどいい塩梅ですね(^▽^)/

さて 今日は平成から令和へと移るエポックメーキング的な日。そんな新元号発表の日の華やぎにふさわしい言葉を紹介します

平成のプロサッカー界を牽引したカズ 

Jリーグが始まったのは 昭和から平成へと元号が変わって間もなくの頃

ゴールが決まるたびに 奇妙なダンスを踊るサッカー好きの男性が 時代の寵児となるのにそれほど時間はかかりませんでした。

のちに そのダンスは「カズダンス」と呼ばれ 一世を風靡します。

自身がゴールを決めたときに 踊ったゴールセレブレーションダンスが始まりのようです。

もともとは 柏レイソルのカレカ選手のパフォーマンスを基にしたものだそうで 初めて見たときには 最後に下半身に手を持っていくので なんてふざけたパフォーマンスだろうと思ったものですが いまでは逆にテレビなどでプレイするカズを見かけると あのダンスを踊ってくれないかなあと期待してしまいます。

女性に花を贈る姿が似合う男性

カズさんといえば いつもピシッとしたスーツを着ることが多くとてもダンディーですよね。

そのダンディーさを買われて 2012年2月には「女性に花を贈る姿が似合う男性」として、初代Mr.フラワーバレンタインに選出されています。7

 

映画『ゴッドファーザー』が大好きで 一部の奇抜なファッションの影響はこの映画好きが高じたためだとか。

行きつけの飲食店や なじみのあるホテルで 『ゴッドファーザー愛のテーマ』がBGMに使われてるときは 必ず来店 もしくは宿泊されているほどのマフィア好き(笑)

ポルトガル語が堪能

ブラジルでの永住権を更新し ブラジルの公用語であるポルトガル語が堪能。単身ブラジルに渡り その生活が長かったので 当然といえば当然ですね。

宮中茶会で皇后さまからお声を賜る

2月26日の誕生日は宮中茶会に招かれ、皇后さまからJリーグ発足当初からサッカー界を引っ張ってきた功績をたたえられ

「一度お会いして、お話をしたかった」と言葉を掛けていただいたということです。

非常に光栄なことですね。