鹿児島県鹿屋市(かのやし)のブルーラインさくらでランチしてきました。

ブルーラインさくらってどんなお店?

『Blueline Sakura』(ブルーラインさくら)は、

鹿児島県の大隅(おおすみ)半島、鹿屋市(かのやし)にあるランチビュッフェです。

オープンは2017年の6月なので

比較的新しめのお店ですね。

【重要】2018年12月7日 追記

現在 閉店休業されているようです。確認のために電話してみましたところ
「お客様のおかけになった電話番号は現在使われておりません」という音声メッセージが流れました。

故、Blueline Sakuraに行こうと思ったの?

母の日のプレゼントを決めていなかったので

何にしようかと悩んでいたら

「日頃の感謝も兼ねてお母さんと姉ちゃんと私の3人で

食事をしよう

その方が ただプレゼントを渡すよりも脳が刺激を受けて

認知症予防になるらしいから」と妹から提案があったからです。

あいにく 今年85歳になる母は体調がよくなかったらしく

突然のドタキャンで妹はぷんぷん(笑)

食事をせずにそのまま帰ろうかとも思いましたが

久し振りに姉妹そろったことだし

私たちだけで楽しみました。

偶然 私と同じ町内会のご夫婦もいらっしゃっていて

ここはどうやって知ったの?とか 誰と来たの?とか

ひとしきり世間話に花が咲きました。

基本的に予約ができないお店なので

お客さんたちは 受付に名前を書いた後待たされていましたので

世間話で時間を潰せたのはよかったです。(^▽^)/

運が良ければ イルカを見ることができる?!

目の前は錦江湾 遙か前方には 薩摩富士の名前で親しまれている開聞岳

右手には鹿児島のシンボル桜島を一望できる抜群のロケーション。

ブルーラインの名に恥じないロケーションです。( ー`дー´)キリッ

そして なんとなんと 運が良ければ イルカ?らしき生物を

観察することができます。

写真ではわかりにくいかもしれませんが

私たちが行った時も 小ぶりのイルカが遊びに来てくれていて

小さなお子さんたちは 歓声を上げて とても喜んでいました。

駐車場が割と狭いので ランチの時間は混みます

なので 少し時間をずらして行くのがおすすめです。

テラス席は 景色はすばらしいのですが

雨が降った時のことを考えて

できれば屋根のあるお席を選んだ方がいいと思います。

あと 料理はすごくおいしかったのですが

混んでいる時間帯だと

料理を並べてあるスペースが狭いために

各自の皿に取り分けるお客さんどうしが

すれ違うときにぶつかりそうになり

制限時間も1時間なので

やや追い立てられる感じがします。💦

ゆっくりくつろぎたいときは ちょっと不向きだなと思いました。

でも それを差し引いても あの景色はなかなかないと思うので

ぜひ一度足を運ばれてみてくださいね(^▽^)/

雄川の滝まで足を延ばしてみても

お店の前を走る国道269号線(佐多街道)を

佐多岬方面へ車で南下していくと

維新の三傑のひとり、西郷隆盛の生涯を描く大河ドラマ「西郷どん」の

オープニング映像で有名になった 肝属郡南大隅町根占の「雄川の滝」

まで30分程度で行くことができます。

アクアブルーとエメラルドグリーンの神秘的な世界をご堪能ください。

大河ドラマの影響で観光客が増えたせいでしょうか

新しくカフェもオープンしているようなので

興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

旅行に行くなら レンタルキャンピングカーで